ニキビ跡がクレーターだった私が美肌になった極秘ニキビ対策法 > ニキビの原因はアクネ菌ですので、フェイス

ニキビ跡がクレーターだった私が美肌になった極秘ニキビ対策法

ニキビ跡がクレーターだった私が美肌になった極秘ニキビ対策法

LastUpdate:2017/07/23

ニキビの原因はアクネ菌ですので、フェイス

ニキビの原因はアクネ菌ですので、フェイスタオルやメイク用のスポンジといった肌に触れる物を他の人と共有したり、直接肌が触れてそのまま洗わなかった場合などに、他の人のニキビがうつる恐れがあります。

また、手で自分の赤コメドを触って、顔を触ってしまうと、そこにもニキビができる可能性があります。

赤ニキビというのは再発しやすい肌トラブルとなります。一度治ったからといって不摂生な食生活などをしていると、またすぐに再発します。

赤ニキビが再発しないよう防止するためには、肌の清潔な状態を保つようにし、不摂生な食事や暴飲暴食をせず、十分な睡眠を取ることが重要なことだと思います。吹き出物を予防するために、私は毎日の朝食で、フルーツを摂取するようにしています。その時の旬の果物をどんなことがあっても食べています。

フルーツを摂取するようになってから、肌を褒められる機会が多くなり、生理前でも白ニキビが発生しなくなりました。

便の通じが良くなったことも、皮脂腺の炎症が発生しなくなった理由の一つと推測できるかもしれません。

白ニキビは女性に限らず男性にとっても嫌なものです。ほんのわずかでもニキビを作らないための方策をとっている人は大勢いると思います。

ニキビのお手入れ法として有効なものの一つに水洗顔をおすすめします。

ニキビができた途端に、必要以上に洗顔してしまったり、洗浄力の高い洗顔料で顔を洗う方がよいと思ってしまいますが、これは危険なのです。常に洗顔などで綺麗にしていても、ニキビができてしまうということは誰にでも経験があるに違いありません。吹き出物ができないようにするには、顔を洗って清潔を心がけるのはもちろんですが、栄養をしっかり摂って夜はよく寝るといった健康の管理も重要になります。私の場合、ニキビがひどくなってきた場合には、石鹸を用いてピーリングを行うようにしています。

初めてピーリングを行った時は、肌にヒリヒリとした感じがありました。そこで、何となく怖くなってしまってすぐに止めることにしたのですが、肌が正常になったら、そんなヒリヒリとした感じはきれいに消えて、ニキビがすごくキレイに治りました。その後は、ニキビを見つけるとピーリングをしています。

ピュアルピエといったニキビのケア用の洗顔料や化粧水など、ニキビに効果的と謳われている商品がドラッグストアなどで売っています。

しかし、たくさんあるので、自分のニキビに合う商品を探し当てるのはとても難しいです。試供品などがもらえれば試供品を使用してみて自分自身に合っていれば購入するようにするといいのではないでしょうか。ニキビをできにくくする飲み物は、ほとんど知られていません。しかし、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、お肌を刺激してしまうことがあるので、控えた方がいいということです。ニキビと肌荒れは別のものですが、肌にいけない事をすると、ニキビを悪化させる原因にもなるのです。ニキビというのは潰してしまっても良いのでしょうか。

実を言うと、赤ニキビは潰して良いものと潰してはいけない状態のニキビとがあるのです。

潰しても問題ないニキビの状態とは、肌の炎症が落ち着いてきて、中にある膿が白くなり盛り上がってきた状態のニキビです。こんな白ニキビの状態は、膿が出てこようと芯ができ初めている状態ですから、専用の器具を使うのであれば、潰しても問題ないでしょう。ニキビが炎症を起こしてしまった場合、顔を洗おうとした時などに少し指で触っただけでも痛みを感じてしまいます。そのため、炎症を起こしている場合は、どんなに気になっても決して指で触らないでください。触ると痛いからというだけではなく、雑菌が指から入って、ますます炎症がひどくなります。

実はニキビ対策には、多くの方法があります。一番最初に思いつくのは、洗顔だと思います。

ただ水で洗顔するだけでなく、ニキビ洗顔などの顔用の石鹸やフォームを用いて洗うと、予防には効果的です。

洗顔のアフターケアとして、化粧水、保湿液で、しっかりと潤いを与えると、ニキビ予防効果は更に高くなります。

10代の時期、チョコやスナック菓子をたくさん食べると翌日にはコメドが発生していました。食事がこのように関係するんだ、と経験したものです。それ以降、年齢をかさねるとともに、食生活にも注意をし、チョコやお菓子などは口にしないようにしています。

そのおかげかニキビも完全に出なくなりました。

赤ニキビになりやすいとお悩みの方にはまず体質改善を図る事をお勧めします。

吹き出物が出る誘因としては甘味や脂質が多い食べ物を口に入れることが挙げられます。

それらを一切体内に取り入れないというのは辛いですが、野菜や発酵食品などを多く摂取する事によって消化能力が向上し、体質改善をももたらします。

私が20歳の際、背中が大変な痒みで見てみると、多くの吹き出物ができていたんです。

早急に皮膚科に受信しました。

すると、先生から、「多数の吹き出物を赤コメドと診断します。原因は食事の偏りなんですが、脂っこいものばかりの食事になっているんじゃないですか」と通告されてしまいました。

チョコがどの食べ物よりもニキビができやすいそうです。

ニキビがおでこの目立つ場所にできると、どうしたって前髪で隠したくなります。

しかしながら、それは赤ニキビをより悪化させてしまう行為なので、出来れば前髪で隠すといったことはせずに毛髪がニキビに直接触れないように刺激を与えないことが肝心です。

実際、ニキビは、ものすごく悩みます。

ニキビが出始める時期とは、思春期が主となりますから、気になってかなり悩んだ人も多いのではないかと思います。

にきびは予防も大切ですが、お薬で改善していくこともできます。薬局へと行き、薬剤師の方に尋ねると、自分の症状に合う薬を教わることが出来ます。

昨今、重曹がニキビケアに効くとよく取り上げられています。

重曹は弱アルカリ性で、油分を分解する性質があるため、洗顔料に重曹を加えて洗顔することで、汚れた毛穴や角質をお手入れすることができ、白赤ニキビの症状を改善させる効果が期待できるというのです。ただ、研磨効果のある重曹が含まれた洗顔料だと肌を傷つける場合もあるため、試す時には、注意を払って行いましょう。生理が近いとニキビが出てしまう女性は割といらっしゃると思います。

ニキビになってしまう理由として、ホルモンのバランスが崩れ、肌が荒れやすい状態になってしまうのと、生理が近付くとどうしても甘いものが欲しくなったりするので、ニキビが増えたりすることが少なくないのでしょう。

2016 ニキビ跡がクレーターだった私が美肌になった極秘ニキビ対策法 All rights reserved.
▲ページの先頭へ